もったいない気持ちがあるが

今年もこのリーグが行われるのがAFCアジアチャンピオンズリーグと言うが日本からも4チームが出場する。
アジアとの強豪チームも出場すると言うがここに来て問題が明るみに出た。

それは韓国のKリーグの全北現代モーターズが出場権を没収したと言う。
実はリーグ戦中にスカウトが審判に金銭を渡していた事で裁判で有罪となった。

このリーグ戦2位で出場をする予定だったが所がグループリーグで対戦するチームから訴えがあった事で今回の事態になった。
実はこのグループではプレーオフを行うガンバ大阪が勝てばここに入る事になっていると言う。

こうした事はなぜサッカーでも起きたのか勝つためにはこの様な手を利用しなければならなかったのかわからない所もある。
今年の出場権を没収した事でどう影響があるのかどうなのかはもう一つの裁判にかかっている。

それがスポーツ仲裁裁判所に訴えて覆す事もあると言うが韓国での裁判の内容にも重要だと思っている。
しかし、この裁判が長引く事もあるので出場が微妙だと思う。

既に大会も始まっている頃だと思っているので早めの裁判が行われると言う事になる。
韓国は現在、大統領スキャンダルの影響でこうした裁判が出来ない状態になっている。

そこでこの様な裁判をする事が重要だと思われている。
これが覆すとアジアチャンピオンズリーグを主催しているアジアサッカー連盟がどうするのか気になると思っているのです。